アウディA5のテスト開始

2014.08.21

2015年後半に登場する予定のアウディA4のクーペ・バージョンであるA5のテストが開始された

実際にはまだ現行モデルのボディを被せたもので、シャシーのテストのためのものだ。

新しいA4同様に、A5もフォルクスワーゲン・グループの第2世代のMLBプラットフォームをベースとする。

エンジンもA4と共用で、1.4、1,8、2.0ℓのTFSIと、1.6および2.0ℓのTDIとなる。ディーゼル・モデルは100g/kmのCO2排出量を持ち、ガソリン・エンジンもシリンダー・ストップを採用して燃費とエミッションの向上が図られている。また、ガソリンの1.4ℓをベースとするプラグイン・ハイブリッドも用意される。ディーゼル・ベースのハイブリッドは開発中という。

また、A4と同様に、6速マニュアルと9速オートマティックが組み合わせられ、FWDが標準、4WDがオプションとなる。

A5クーペは、A5スポーツバック、A5カブリオレに先行して販売されるモデルで、ライバルはBMW 4シリーズ、フォルクスワーゲンのCCなどとなる。

関連ニュース

▶ 海外初試乗 / BMW 428i グランクーペ
▶ 海外初試乗 / フォルクスワーゲンCC GT2.0 TDI 170

 
最新海外ニュース

人気記事