ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

価格高騰する前に買っておきたいモダン・クラシックカー5選 日本車は3台入選

2017.02.12

日産350Z


カリフォルニア・デザイン・スタジオのジェリー・ハーシュバーグがスケッチした ‘240Zコンセプト’ と命名されたクルマが1999年の北米モーターショーでヴェールを脱いだ。‘Z復権’ へ向け、日産が第一歩を踏みだした瞬間であった。

その少し後となる2002年、満を持して350Z(日本名:Z33型フェアレディZ)が発売され、多くの人に受け入れられたのだ。

低く構え、魅力的なクーペ・スタイル。サイド・ビューははっきりと力強く、240Z(S30型フェアレディZ)を意識したスタイリングだ。初代のスピリットを彷彿とさせた。

意外にも(?)値上がりする可能性が高い。


nextフィアット500からアウディR8まで 世界を変えた(とAUTOCARが思う)5台


▶ 海外ニュース / フィアット500からアウディR8まで 世界を変えた(とAUTOCARが思う)5台

 
最新海外ニュース