[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

メルセデス・ベンツGLB スタイリングはミリタリー調か 2019年発売

2017.03.10

見た目は1種類じゃない スタイリング・パッケージの存在

関係者が明かしたところによれば、いくつかのスタイリング・パッケージが用意され、そのうちのオフロード・タイプには力強いルックスが与えられるようだ。これは車高を標準よりも高くしてあり、専用の外装パーツも追加されるという。

5人乗り、7人乗りをラインナップか

GLBは全長4600mmほどとなり、これは先日フエイスリフトされたGLAに比べて180mmも長いサイズだ。ホイールベースは2種類が用意され、標準ホイールベースは5シーター、ロング・ホイールベースは7シーターとなる。後者は現時点では全長4800mmと言われ、中国および北米に向けたモデルと考えられる。

エンジンはメルセデス・ベンツ系とルノー-日産系の4気筒ガソリンおよびディーゼルが予定されている。出力は、エントリーグレードの162psにはじまり、高出力なAMGモデルは310psという構成だ。また、プラグイン・ハイブリッド仕様も計画されている。


▶海外ニュース / メルセデス・ベンツ、コンパクトカーのラインアップを8モデルに拡大

 
最新海外ニュース