フェラーリ70周年 AUTOCAR、当時の評価は? 1970〜80年代編

2017.08.27

フェラーリF40(1987)

車重はゴルフGTiより若干重い程度で、484psと58.6kg-mを発生するV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。F40はダイレクトでスリリングなクルマだ。

AUTOCAR、当時の評価

「滑らかな路面では素直で魅力的な素性を持ち、速さは才気に溢れている。強力なグリップと、それを超えるバランスのよい優れた挙動を示すので、ドライバーを選ぶとはいえ、運転はそれほど難しくはない」

 
最新海外ニュース