クラシックカーは「金の鉱脈」? JDクラシックス訪問 成功の鍵を探る

2017.11.25

番外編1:クラシックカーの価格 これからどうなる?

デレク・フッドは価格にはこだわらない。多くのクラシックカーの価格はすでにピークを迎えており、すでに値下がりしたクルマもある。しかし、市場で最高のクルマはそうじゃないと彼は強調する。

「この30年で3回の価格下落がありました」と彼は言う「理由はいつも同じです。もっとも値上がりの速かったクルマは、最高の品質と最高の物語を持ったモデルだということをひとは忘れるのです」

「今は、平均的ないし標準以下のクルマを狙った投機筋が首を突っ込んでいる状況です。市場の30〜35%を占めていますね。目利きは少ないです」

経済状況が悪くなると仕入れたクルマを売る必要に迫られるが、市場には買い手がおらず、いわゆる投げ売りが始まるのだとフッドは説明する。

「最高ランクのオークションをよく見れば」とフッドは言う「最高品質のクルマの市場は全く様相が異なることに気づくはずです。この市場はいまでも強い。ここ数カ月で世界記録が4回も出たんですよ」

 
最新海外ニュース