BMW M2グランクーペ 開発現場 2019年欧州発売

2018.02.05

100字サマリー

BMW M2グランクーペの写真が届きました。開発陣は、「雪」のなかでテスト中。4枚のドアを採用し、後部のスタイリングが変わっています。

もくじ

2シリーズ・グランクーペ 2019年登場へ
2シリーズ・グランクーペ 予想スペック
M2グランクーペのスペックは? PHEV車の噂も

2シリーズ・グランクーペ 2019年登場へ

BMWは、2シリーズ・グランクーペの開発を進めている。トップグレードは、370psのM2だ。

縦置きエンジン、後輪駆動というパッケージを採用。横置き、4輪駆動のライバルに個性で立ち向かう。

BMW2シリーズ・グランクーペ

真横から撮影した写真を見てほしい。4枚のドアを得て、リアセクションのルーフを高く配置したことで、5ドア・リフトバックのスタイリングになった。

前ヒンジの標準的なリアドアと、使用に耐える実用的なレッグルーム。そのふたつを実現するために、ホイールベースはクーペ仕様(2690mm)と、3シリーズ・サルーン(2810mm)の中間になると言われている。

インテリアは、新レイアウトになる見込みで、2020年発売の2シリーズ・クーペ/カブリオレに先駆けての採用となる。

エンジンについても情報が入ってきた。
 

 
最新海外ニュース