ニュース

2018.02.28

新型アウディA6登場 マイルドハイブリッド/A8ゆずりの先進技術で5シリーズ追撃

5シリーズと真っ向勝負 RS6の登場も期待

多くの新技術と新たなスタイリング、そしてマイルドハイブリッド・パワートレインによって、アウディは5シリーズからユーザーを取り戻そうとしている。2016年に登場した現行5シリーズは、先代A6から着実に顧客を奪っており、BMWは2017年、欧州でA6よりも50%も多くの5シリーズを販売している。

AUTOCARでは長きにわたって5シリーズをそのドライビングと全方位に対するアピール度で、A6よりも高く評価してきたが、A6の評価もまた素晴らしいものだった。


プレミアム・エグゼクティブサルーン・クラスは、SUVブームの影響を受けていない数少ないセグメントとなっている。自動車業界の分析を行っているJATOダイナミクスによれば、2017年のこのセグメントの全世界販売は14%増加しており、アウディはA6でその波にのることができる絶好のポジションにいる。

新型A6のスタートプライスは先代の3万3160ポンド(504万円)から、3万7000ポンド(562万円)程度への上昇が見込まれている。英国でもっとも人気となるのは2.0ℓTDIを積んだSラインのSトロニック・モデルとなるだろう。

A6エステートはこのあと公開予定であり、高性能モデルのRS6も恐らく登場することになる。アウディでは中国市場で需要の高いロングホイールベース版も設定する見込みだ。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ