海外ニュース

2018.03.06

メルセデス-AMG GT 4ドア・クーペ パナメーラ追撃へ ジュネーブ

2種類のガソリンエンジン

GT 4ドア・クーペは2種類のガソリンエンジンで販売を開始する。GT53 4マティック+には、メルセデス製の新3.0ℓ直列6気筒エンジンにマイルドハイブリッド・システムが組み合わされる。

GT63 4マティック+とGT63 S 4マティック+には、他のAMGモデル同様、それぞれ異なるチューニングを受けたAMG製4.0ℓV8エンジンを搭載。

AMG GT 4ドア

その名が示すとおり、発売当初にライナップされるこれら3つのモデルは完全トルク配分式の四輪駆動が標準であり、最新のE63 4マティック+同様、9速ATとの組み合わせとなる。

AMG初の4ドア・ファストバック・モデルに使用されるのは、メルセデス・ベンツのMRAプラットフォーム。シャシー、電気システムなどを含めた多くのコンポーネントが、最近発表されたばかりの3代目CLSと最新Eクラスと共通のものだ。

next pageCLSとの違い AMG製V8エンジンにあり

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ