海外ニュース

2018.03.06

メルセデス-AMG GT 4ドア・クーペ パナメーラ追撃へ ジュネーブ

まずは3モデルで発売開始

シリーズのエントリーモデルはGT53 4マティック+となる。このモデルにはCLS53 4マティックと同じマイルドハイブリッドのドライブトレインが与えられ、435psのターボ付き3.0ℓ直列6気筒のガソリンエンジンは1800rpmの低回転から70.9kg-mというトルクを発揮。

さらに電気モーターにより22psの出力と25.4kg-mのトルクが追加される。これらのパワーは9つのギアをもつATのAMGスピードシフトTCT 9Gトルクコンバーターと、完全にトルクの可変配分が可能なAMGパフォーマンス4マティック+を介して四輪へと伝達される。

AMG GT 4ドア

車重1970kgのGT53 4マティック+の0-100km/h加速は4.5秒、最高速度は285km/hとなる。AMGによれば、複合燃費は11.0km/ℓ、CO2排出量は209g/kmとのことだ。

一方、CLS53の場合、0-100km/h加速は同じだが、最高速度は249km/hとなり、複合燃費は11.5km/ℓ、CO2排出量は200g/kmとなる。

next pageトップモデル GT63 S 4マティック+とは?

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ