現行「Gクラス」最後の限定車 ヘリテージ・エディション/デジーノ・マグノ・エディション

2018.04.04

サマリー

メルセデス・ベンツの現行Gクラス、最後の限定車が発売されました。「G350dヘリテージ・エディション」と「G550デジーノ・マグノ・エディション」という2車種です。カタログモデルにもカラーが追加されています。

もくじ

現行型メルセデス・ベンツGクラス これで最後
G350dヘリテージ・エディションとは?
G550デジーノ・マグノ・エディションとは?

現行型メルセデス・ベンツGクラス これで最後

メルセデス・ベンツ日本は、Gクラスの特別仕様車
 G350dヘリテージ・エディション
 G550デジーノ・マグノ・エディション
を本日より台数限定で発売する。


ポイントは、登場から39年を経た現行型Gクラスとして最後の特別仕様車になることだ。

なお、メルセデス・ベンツ日本は、ダイムラー社が1907年に世界初となる四輪駆動システムを備えた乗用車を開発したことを受け、4月4日を「四輪駆動の日」として日本記念日協会に申請し、正式に登録。四輪駆動の日を記念し、Gクラスの特別仕様車を発売した形になる。

両限定モデルについて詳しく見ていこう。

なお、AUTOCAR JAPANでこの記事をご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『現行「Gクラス」最後の限定車』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。
 

 
最新海外ニュース

人気記事