VWグループ 3つのブランドグループ導入 ヘルベルト・ディースが新CEO

2018.04.14

サマリー

VWグループが、経営構造の大規模な見直しを決定。3つの「ブランドグループ」を導入すると発表しました。また、ヘルベルト・ディースが、マティアス・ミュラーの後任としてグループCEOに就任します。

ヘルベルト・ディース、取締役会会長に

フォルクスワーゲンAGの取締役会および監査役会は、グループの経営構造を大幅に見直すことを決議した。

マティアス・ミュラーは、相互の合意に基づき、本日付けで取締役会会長を辞任。監査役会は、Dr.ヘルベルト・ディースを後任として任命した。


監査役会会長のハンス・ディーター・ペッチュは、ミュラーの献身的な仕事に感謝の意を表明した。

「マティアス・ミュラーは、フォルクスワーゲン・グループのために卓越した手腕を発揮してくれました。彼は2015年の秋に、当社が史上最大の困難に直面したときに、取締役会会長に就任しました。その時、彼はフォルクスワーゲンを正しく導いたばかりでなく、彼のチームとともにグループ戦略を根本的に再編し、企業文化の変革に着手し、確固たる決意を持ってフォルクスワーゲンを軌道に乗せました。現在、フォルクスワーゲンは、かつてないほど逞しい企業となっています。彼は会社全体に大きな貢献を果たしました」

新体制では、グループ内のブランドが、三種類のコア・ディビジョンに分割される。詳しくみていこう。
 

 
最新海外ニュース

人気記事