画像 中国車「コピー」の歴史 後編

2018.04.26

游俠レンジャーX

元ネタ:テスラ・モデルSほか

この社名、日本の感覚ではガラの良くない印象が持たれがちな字面だが、辞書で引くと「仁義を守り、任侠を売り物にする人」と出る。中国では男気のあるヒーロー的な意味合いで、英訳すれば騎士的なものに当たるらしい。そういえばこのクルマ、フロントにナイトライダーを思わせる光を放つ液晶が据え付けられているが、テスラのグリルにマセラティのライト、ジャガーのルーフラインを組み合わせたようなスタイリングが、仁義を通したものとは言い難い。

ちなみに、0-100km/h加速5.6秒、航続距離460kmを謳うEVだが、本家テスラは意にも介さないだろう。

 
最新海外ニュース