海外ニュース

2018.05.15

BMW 8シリーズ 1カ月早く姿あらわす M8 GTEに合わせ

多くのコンセプトカー アピールの一環

8シリーズはこれまで、近年の自動車の中でトップを争うような大掛かりなアピールが行われ、その一環として生産モデルが出る前から、コンセプトカーが披露されてきた。

まずは標準モデルを反映した8シリーズ・コンセプトが登場した。

いっぽう、M8グランクーペ・コンセプトはハイパフォーマンス・バージョンを示唆するモデルだった。

ほかにもレーシング・コンセプトが作られたが、これはM8 GTEに引き継がれ、今年からル・マンをはじめとするWECに参戦している。

BMWのラインナップが一部刷新されたため、8シリーズ・クーペは今年中に生産が終了する6シリーズクーペの間接的な後継となる。同じように、6シリーズ・コンバーチブルは来年、8シリーズ・コンバーチブルと置き換えられる。

そのほか、6シリーズ・グランクーペの後継モデルは8シリーズ・グランクーペとなる。一連のモデルシフトは5シリーズGTのモデルチェンジから始まり、5シリーズGTは6シリーズGTに置き換えられた。

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ