ロータス、ゲールズCEO退任 新天地は旧車レストアメーカー

2018.06.05

ロータス、跳ね馬に並ぶラグジュアリー・ブランドに

Daniel Donghui Li会長はいう。「2014年以来、ゲールズはトップクラスのプロダクトとユニークなビジネスモデルを武器に、ロータスを史上初めて、安定して利益を上げるような企業体質に作り変えました」

「ロータスは、Qingfeng Fengという新たなリーダーのもと、次の段階の成長を遂げる準備ができています。軽量素材とスポーツカー・エンジニアリングの知見を活かして、ジーリーのポートフォリオをさらに拡大させていくでしょう」

Qingfeng Fengは、次のように付け加えた。「アイコニックな英国のスポーツカーグループを率いることができて、光栄に思います。ジーリーの世界中でのシナジー効果とトータルサポートを受け、ロータスはさらに輝きます。これまで築いてきたエンジニアリングの遺産と将来的な生産設備に基づき、ラグジュアリー・スポーツ・ブランドとしてのポテンシャルを遺憾なく発揮できる機会が訪れたと自信を持って言えます」

一方、ジーリー幹部は次のように述べた。「ロータスはかつて、フェラーリやポルシェに比肩する存在でした。もう一度、その地位に返り咲く必要があるのです。」

JDクラシックスを所有するシャルム・キャピタル・パートナーズのクリストファー・フィールディングは、ゲールのCEO就任について次のように述べた。「ゲールズの指揮下で、彼のチームはわれわれの掲げるビジョンを十二分に推し進めてくれることでしょう。われわれはこのビジネスを通して、全世界のクラシックカー・コレクターやエンスージアストにすべてのサービスを提供していきたいと思っています」

 
最新海外ニュース

人気記事