[ABARTH 124 spider]なぜワクワクする?竹岡圭が検証

画像18枚 新型スズキ・ジムニー エンジンは660cc/1500cc 予防安全技術も

2018.06.19

660ccと1500ccの2本立て

ジムニーが660cc、ジムニー・シエラが1500ccのエンジンを搭載することが明らかになった。

カラーバリエーションは計13色。単色が9色、2トーンが3タイプ、ルーフとグリル/ボンネットがブラックとなった「ブラックトップ2トーン」が1色設定されている。

グレードはXG、XL、XCの順にグレードアップ。ジムニー・シエラはJL、JCの順にグレードアップしてゆく。価格は未公開。

また、ジムニーXC、ジムニー・シエラJCおよびスズキ・セーフティ・サポート装着車には「デュアル・センサー・ブレーキ・サポート」がつく。単眼カメラとレーザーレーダーでクルマや歩行者を捉え、自動ブレーキによって衝突を回避または衝突時の被害軽減を図る。自車速度約5km/h〜約100km/h(対象が歩行者の場合は約5km/h〜約60km/h)で走行中、前方の車両や歩行者を検知し、システムが衝突の可能性があると判断した場合、作動する。

 
最新海外ニュース