海外ニュース

2018.07.11

メルセデス-AMG新型か ポルシェ718ケイマン対抗 ミドシップの可能性も

モータースポーツの成功を反映

もしこの開発が承認されれば、SLS、GT、GT 4ドア、プロジェクト1に続いて、AMGとして5番目の専用開発モデルとなる。

この新スポーツカーはAMGのトビアス・メアーズCEOがAUTOCARのインタビューに対して示唆していた。1967年から続くAMGのモータースポーツの歴史を鑑みると、AMG製SUVの開発よりも有力だ。

メルセデス・ベンツの幹部は、AMGの案について問われると「メルセデス-AMGがF1や耐久レースなどでの成功を生かすにはどうしたら良いか、多くの案が浮上しています。そのうちのひとつは、より安価でサーキット走行も可能なスポーツカーの発売です。ただし、これは構想段階であり、具体的なプロジェクトは存在しません」と語った。

実際に開発が進められるかどうかは、想定販売台数がカギとなるだろう。しかし、この新モデルの構想の裏には近年高まるレースカテゴリー、GT4への関心があるはずだ。これによりAMGのモータースポーツのイメージがいっそう高まるだろう。

next pageGT4を視野 ミドシップ・エンジン採用も

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ