ニュース

2018.07.14

ブラバムBT62 グッドウッドで走行 710psの超軽量ハイパーカー

編集部より

ブラバムは、サーキット専用ハイパーカー「BT62」を、グッドウッドで走行させました。車両本体価格は100万ポンド(1億4800万円)とされています。1t未満のボディに710psの5.4ℓNAエンジンを搭載し、パワーウエイトレシオでマクラーレンP1を上回ります。

もくじ

公開以来はじめての公式走行
710ps 車重1t未満

公開以来はじめての公式走行

ブラバムは、700ps級のサーキット専用ハイパーカーであるBT62を、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで走行披露した。5月にロンドンのオーストラリア大使館で発表されて以来初となる公の場でのデモランだ。

元F1ドライバーでル・マンでの優勝経験もあるデビッド・ブラバム。ジャック・ブラバムの血を継ぐ彼が、初めて世に送り出すこのクルマは、税抜き100万ポンド(1億4800万円)の値がつけられている。

ブラバムは長期間に及ぶ開発計画を持っており、BT62が他にはない刺激と官能を与えてくれるとしている。同社の最終目標はル・マン24時間レースへの参戦なのだという。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ