アウディTT フェイスリフト車の姿がリーク 写真5枚

2018.07.18

インテリアには変更なしか

ガソリンエンジンについては、アウディは現在のパワートレインの効率性およびパフォーマンスを高めることに注力するだろう。2.5ℓの5気筒エンジンを搭載する最上位のTT RSでさえも、その変更は小さなものとなるようだ。しかし、現在の400psからわずかに出力が向上する可能性もある。

現行TTはアウディのバーチャル・コクピットを搭載する最初のモデルであった。しかし、この分野についてはフェイスリフト版でも大きな変化は与えられていないものと思われる。インテリアのデザインにもほとんど変更はないだろう。

今年末以降の発売が予定されているが、開発車のほぼ完成されたルックスを見る限りでは、アウディがこのフェイスリフト版を発表する日も近いだろう。現行モデルは2014年のジュネーブ・モーターショーで発表されている。

なお、AUTOCAR JAPANでご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『アウディTT フェイスリフト車の姿がリーク』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

 
最新海外ニュース

人気記事