海外ニュース

2018.08.14

テスラ コンパクトハッチバックを投入へ VW IDがライバル

テスラのラインナップ拡大計画

トレーラー:2019年

プレオーダーはすでに開始されている。航続距離965km超を誇り、価格はおよそ18万ドル(1990万円)だ。

モデルY:2020年

モデル3のプラットフォーム使った小型SUV。モデルXの弟分となる。

ピックアップ:2020年

テスラのホームマーケットを意識したモデル。モデルXをベースとしており、ライバルはフォードF150など。

ロードスター:2020年

テスラの花形モデル。マスクによれば、0-97km/h加速はわずか1.9秒。

コンパクト・ハッチバック:2022年

フォルクスワーゲンIDをライバルとする、テスラ史上最も安価なモデル。バッテリーのコストダウンが鍵となる。

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ