新型アウディS3 写真13枚 次期A3は、11車種でベンツ・Aクラスに対抗

2018.08.14

新型S3、RS3 どうなる?

現行S3とエンジンを共有するTTSと同じエンジン構成なら、新型S3にはガソリン微粒子フィルターが装備されることになる。

このエンジンはわずかにパワーは下がって306psだが、トルクは40.7kg-mと2.1kg-m増しになっている。またTTSには、6速マニュアルか7速デュアルクラッチが組み合わされている。

一方でRS3はパワーの増強が図られ、メルセデス-AMG A45に対抗して400psを超えてくると思われる。アウディは将来のプランについて固く口を閉ざしているが、RS3は引き続き、現行の2.5ℓの5気筒ユニットを搭載するのだろう。

アウディはA3に幅広く11モデルを準備することで、競合するメルセデス・ベンツのAクラス、そのセダン、CLAクーペ、さらには35や45といったAMGモデルに対抗する準備を整えている。

 

 
最新海外ニュース

人気記事