ニュース

2018.08.25

もしもあのクルマにご先祖様があったなら 11台をイラストで予想 

1956年型BMW E07(BMW i8のご先祖様)

自動車草創期には、エネルギー源は多岐に渡った。2大勢力はガソリンと電気だが、そのほかに薪や蒸気、軽油、ガスなども用いられていた。もしも、そのまま電力が優勢なままだったら、その後の状況は大きく変わっていただろう。1956年のBMW、現在のような「インテリジェント」を意味するiブランドを導入したとは思えないが、スポーツカーの507ががE07になった可能性は否定できない。ガソリンスタンドではなく、充電スタンドが街にあふれていたかもしれないのだ。

そうなっていたら、エンジンルームに首を突っ込んでアルミ製の3.2ℓV8を潤滑させるオイルの量をチェックするのではなく、充電プラグを差す前にバッテリーの液量を確認するのがルーティーンとなっていたかもしれない。さらに、シザースドアや繊細なバットレスを備えるi8のように流麗なスタイリングも兼ね備えていれば、価格面で競合したメルセデスの300SLに一矢報いていたかもしれない。

 
最新海外ニュース