BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

海外ニュース

2018.09.11

メルセデス・ベンツBクラス新型 最終テストを目撃 写真6枚

乗り心地が大きく向上

今回目撃されたプロトタイプからは、新型も今までと同様の実用性が確保されていることがうかがえる。ドアの大きさなども概ね共通だ。

メルセデスの最新コンパクトモデルらしく、新型Bクラスは改良型MFAプラットフォームを採用。今まで以上の剛性を持ち、メルセデスの研究開発部門は「乗り心地と洗練性が大きく向上した」と説明する。

メルセデスの当初の計画では、2シリーズのアクティブツアラーとグランツアラーのようにホイールベースを2種類設定する予定であった。しかしGLBが投入されたことで、Bクラスは1車種のみの展開となるようだ。

メルセデスのコンパクト7シーターを求める向きは、新型GLBを購入すべきだろう。これはBクラスよりも長いホイールベースを持つとされている。アウディQ3やBMW X1に対抗するこのSUVは、5シーターと7シーターが用意される見込みだ。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ