ニュース

2018.09.19

正式発表 フェラーリ・モンツァSP1/SP2 イーコナ初、812のV12搭載

モンツァSP1/SP2 810psのV12

価格
全長×全幅×全高 4657×1996×1155mm
最高速度 300km/h以上
0-100km/h加速 2.9秒
0-200km/h加速 7.9秒
燃費 ホモロゲーション申請中
CO2排出量 ホモロゲーション申請中
乾燥重量 1500kg(SP1)/1520kg(SP2)
パワートレイン V型12気筒6496cc
使用燃料 ガソリン
最高出力 810ps/8500rpm
最大トルク 73.2kg-m/7000rpm

フェラーリはモンツァSP1について「ステアリングホイールを握るドライバーに、真のユニークな体験をもたらす妥協のないシングルシート・ロードカーとして設計されました」と説明する。

またフェラーリ・モンツァSP2はトノ・カバーを廃し、セカンド・ウインド・プロテクターとロールバーを追加装備することで、「ドライバーと一緒にパッセンジャーもセンセーショナルなドライビング・エクスペリエンスを堪能していただける2シーター・モデルです」と説明している。

ユニークなデザインを備えたフェラーリ・モンツァSP1とSP2は、広範囲にわたるカーボンファイバー素材の使用および車両のエクスクルーシブ性をさらに高めるヘッドライト、テールライト、ホイール、インテリアなどの特徴的なディテールによってバルケッタ史上最高のパワーウエイトレシオを実現。

マラネッロの市販エンジン史上最強となる出力810psのV12エンジンを搭載し、0-100km/h加速2.9秒、0-200km/h加速7.9秒。

ボディデザインについて、さらに詳しく見ていこう。

 
最新海外ニュース