海外ニュース

2018.09.20

新型BMW X3 日本初導入のMパフォーマンス直6ディーゼル搭載「M40d」

編集部より

新型BMW X3に、日本初導入の直列6気筒Mパフォーマンス・ディーゼル搭載モデルが追加されました。「X3 M40d」は、最高出力326ps、最大トルク69.3kg-mです。価格とスペックをご紹介します。

最高出力326ps、最大トルク69.3kg-m

BMWは、新型BMW X3のラインナップに、日本初導入となる高性能ディーゼル・エンジンを搭載したMパフォーマンス・モデル、「X3 M40d」を追加した。

Mパフォーマンス・モデルとは、パワートレインおよびシャシーにBMW M社の技術に基づいたスポーティなチューニングを施し、走行性能を象徴する専用デザインを採用したもの。

サーキット走行を想定したBMW Mと、実用性の高さを重視したBMWモデルの中間に位置付けられ、高いスポーツ性能と実用性を兼ね備える。

今回追加される新型BMW X3 M40dは、日本市場に初めて導入される直列6気筒Mパフォーmナス・ツインパワー・ターボ・ディーゼルを搭載し、最高出力326ps/4400rpm、最大トルク69.3kg-m/1750-2750rpmを発揮。Mスポーツ・ディファレンシャルを搭載することで、正確なトラクション・コントロールを実現し、コーナリング性能を高めたのが特徴だ。

 

next pageM40d日本価格、スペックは?

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ