ニュース

2018.09.29

大予想 新型ランドローバー・ディフェンダー 幅広いグレード設定へ

ディフェンダーファミリーの幅広さ

ディフェンダー90はエントリーレベルのショートホイールベースモデルで、MLAプラットフォームを採用する。スポーティなドライビングを追求し、定評のある実用性を発揮するモデルになるだろう。

ディフェンダー90は取り外し可能なルーフを持つかもしれない。実際ジープラングラーは同じように取り外しが可能だからだ。

ディフェンダー110はロングホイールベースバージョンで、プレミアムモデルとしての位置付けだろう。価格も高く、それに見合うだけの大きくラグジュアリーなSUVとなるに違いない。

ディフェンダー・ピックアップはロングホイールベースのアーキテクチャを使用すると思われる。メルセデスXクラスと競合し、成長著しい商用車部門で大きな利益をもたらすに違いない。税率が異なるため、英国でも徐々にピックアップ人気が上がりはじめている。

 
最新海外ニュース