ポールスター1 今わかっていること、すべて 価格/サイズ/兄弟モデル

2018.10.10

ハッチバック「2」2020年発売

ボルボのデザインディレクターも兼務するインゲンラートによれば、ポールスターはボルボの「技術面における先鋒」であり、今後は電動パフォーマンスカーのみを発売するという。

ポールスターでは2020年にハッチバックサルーンの「2」の発売を控えている。これは40.2コンセプトと強い関連を持つモデルだ。さらにその後にはSUVの「3」が発売される。

この「2」はより小型のCMAプラットフォームを使用し、ボディはスチール製となる。2019年に生産が開始され、2020年に発売されるとのことだ。左ハンドルと右ハンドルの両方が用意される。

ポールスターはそのパワートレインを今のところ確定していないが、前後に1基ずつの合計2基のモーターとなる可能性が高い。その価格は4万ユーロ(520万円)程度からとなり、通常の運転で320km以上の航続距離を持つ。

 
最新海外ニュース