ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

各年代の市販車最速は? 1900年〜2010年 ジャガーXK120 フェラーリF40 ほか

2018.10.27


1920年代:デューゼンバーグ・モデルJ(192km/h)


アメリカの自動車メーカー、デューゼンバーグ。モデルJには6900ccの直列8気筒エンジンが積まれ、最高出力は268psを誇った。さらにこのクルマには、ツインプレートクラッチや電動の機械式燃料ポンプ、油圧サーボブレーキなど、現代でも見られる様々な画期的な技術を搭載していた。約430台が製造されている。

 
最新海外ニュース