BMW M3ツーリング 初めて投入か 3月発表へ

2018.10.30

ディーゼル2種、ガソリン1種を設定

3シリーズ・サルーンと同様、2種類のディーゼルと1種類のガソリンエンジンが用意されると見られている。来年中盤に納車が開始された後、他のバージョンも追加されるだろう。

BMWは今まで公式にM3ツーリングを設定してこなかったが、ついにアウディRS4アバントやメルセデス-AMG C63エステートに対抗することを検討しているようだ。開発費はそれほどかからないことから、エステートモデルが不人気な米国ではなく欧州向けのみの投入も正当化できるだろう。

BMWは今までの3シリーズ・ツーリングの売れ行きが芳しくないにも関わらず、3シリーズGTで置き換えるという決定はしなかった。

2020年までには新型4シリーズ・クーペの発表が想定されている。コンバーチブル仕様もそれに続くほか、4シリーズ・グランクーペも設定されるだろう。さらにプラットフォームを共有するi4も2021年までに登場だ。

 
最新海外ニュース