ニュース

2018.12.12

新型ポルシェ911(992型) マイルドハイブリッド仕様の詳細

ディスク型モーターと新開発ギア

車両後半のメカニカルパッケージがタイトなことで知られる911だが、ドライブトレインを改良することで、「ディスク型の電気モーター」を8速デュアルクラッチの後部に一体化することが可能となった。

キーとなるのが、新開発のミッションだ。第2世代のパナメーラやカイエンに搭載されるものと似た機構である。2018年末に退職する予定のアッハライトナーは、新しいギアは従来型に比べて長さが約100mm短いために、ギアボックス後部にモーターを収めるスペースを確保できたと話す。

また、モーターが発する強力なトルクに911ハイブリッドが対応できるように、ZF製の8速PDKはアップデートを受け、4WDシステムは前輪に50%の駆動力を伝えられるように改良されている。さらにブレーキブースターが変更を受け、エネルギー回生能力を高めている。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ