ニュース

2018.12.12

新型ポルシェ911(992型) マイルドハイブリッド仕様の詳細

バッテリーはフロント搭載?

パナメーラS Eハイブリッドのモーターを新型911カレラSに適用すれば、理論上は586ps、94.8kg-mというスペックを実現できる。これは、従来型ターボSに比べて18.4kg-mも大きなトルクを発生することになる。

またバッテリー容量については、パナメーラS Eハイブリッドのリチウムイオン・バッテリーが14.1kWhだったことは参考になる。

現時点で正式な情報は入っていないが、情報筋は911ハイブリッドの開発初期には燃料タンクが小さいプロトタイプが存在していたと明かしている。つまり、バッテリーはフロントエンドに低くマウントされる可能性があるのだ。

バッテリーをフロントに搭載すると、その分、ウェイトはかさむが前後重量配分を大幅に改善することが期待される。なにしろ新型911カレラSのそれは、39:61という数値なのだ。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ