[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

2018年 市場価格が上がった/下がった中古車 ハガーティー社が調査 前編

2018.12.15

100字サマリー

今年も世界中であらゆる中古車が流通しました。なかには破格の落札額がつき、大きな注目を集めたものもあります。ハガーティー社は価格の推移を調査。価格が上がったモデル/下がったモデルと、その要因を前編/後編に分けてお伝えします。まずは前編から。

ハガーティーが調査した市場価格

保険会社であるハガーティーは2015年からクラシックカーの価格推移を記録し、クラシックインデックスを設定している。

今回発表された最新のデータが大変興味深かったため、紹介しよう。

例えば、みなさんご存知のマツダMX-5(日本名:ロードスター)1.6iは4月より8.5%も価格が上昇しており、購入しておかなかったのが無念だ。

同様に、フェラーリ308GTBの価格は11%近く下落しており、所有している人は早めに売っておけばと感じているはずだ。

ほかにはどんなクルマでどのような価格の変化が起こっているだろうか。データを詳しく見てみよう。

 
最新海外ニュース