モーガン 創立110周年へ 2019年、V6ターボの新スポーツカー発表か

2018.12.20

サマリー

来年創業110周年を迎えるモーガン。記念すべき年に、新たなスポーツカーを公開します。詳細はまだ伏せられていますが、パワートレインは「モーガンが採用したことがない」もの搭載するとか。

1909年創業

モーガンカーズ・ジャパンが、今年日本で始動した英モーガン。来年、イギリス本国では創業110周年を迎える。

その記念すべき年に新たなスポーツカーが発表されるという。

「ワイド・ボディ」という社内名称が付与された新モデルは、接合アルミニウムを使用した新たなプラットフォームを採用するとのこと。まだ多くは伏せられているが、パワートレインも以前のモーガンとは全く異なるものを採用するという。

今年はモーガンがV8を採用して50年目であると同時に、最後の年でもあった。BMW製N62型V8エンジンを搭載したエアロ8とプラス8は販売を終了し、モーガンの遺産となるのだ。

だが2020年にはダウンサイジングターボの6気筒エンジンを搭載する新たなフラッグシップ・モデルの登場が予想されており、そのモデルに新エンジンが採用されるのではないかと予想されている。

 

人気記事