海外ニュース

2019.01.16

ベントレー・ベンテイガ 最上級グレード「スピード」設定へ ウルスに対抗

編集部より

ベントレーはSUVのベンテイガにフラッグシップとなる「スピード」グレードを今年中に設定すると発表しました。スピードモデルは最上級のパフォーマンスとラグジュアリーを兼ね備えたモデルとなりそうです。

もくじ

ランボルギーニ・ウルスに対抗
気になる予想価格や今後の展開は

ランボルギーニ・ウルスに対抗

今年上半期に公開と販売が予定されているベンテイガ・スピードは6.0ℓW型12気筒ツインターボエンジンを搭載する。ハードウェアとソフトウェア両方のアップグレードも施され、最高出力は600psを超えるとみられる。

最高速度は305km/hとなり、0-100km/h加速は4秒を切ると予想する。この圧倒的な速さは単にエンジンだけでなく、改良が施された8速ATも貢献している。ライバルとなる640psのウルスは最高速度304km/h、0-100km/h加速が3.6秒となっている。

スピードは単にウルスとの速さ勝負の対抗馬としてリリースされるわけではない。シャシーなども改良され、よりパフォーマンス重視のセッティングとなる。

総重量などは既に販売されているW12モデルの2.44tとほぼ変わらないだろう。

next page気になる予想価格や今後の展開は

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ