海外ニュース

2019.01.16

マクラーレン 限定生産の新「LT(ロングテール)」を公開へ 600LTスパイダーか

編集部より

マクラーレンは5つ目のロングテール(LT)モデルを現地時間1月16日に発表すると明かしました。発表されるのは600LTのスパイダーになるとみられますが、公開された車体後部を写した写真以外に情報は入っていません。

限定生産の新モデル 発表間も無く

プレスリリースで新モデルについてマクラーレンは「限られた台数のマクラーレンLTが持つ増強されたパワー、軽量化されたボディ、そして最適化された空気力学によって構成された哲学をお楽しみください」と語る。12カ月限定で生産されるとも書いてあった。

新しいモデルは昨年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでローンチされた600LTクーペのスパイダー版とみられる。マクラーレンが現在行っている「トラック25計画」下での3台目のモデルとなる。

マクラーレンのLTモデルは1997年のF1 GTRロングテールを起源とし、2015年に限定生産の675LTクーペにてその名前が復活した。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ