[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

画像 最も美しいホイールたち 23選 前編

2019.01.19

フックス(1966年)

ポルシェのフックスはその起源を第二次世界大戦にまで遡る。ポルシェとホイール製造会社のオットー・フックス・メタルはドイツ国防軍に配備されたVI号戦車ティーガーIに使用されるホイールを手がけていた。

そして戦後、ポルシェが1966年型911 Sのための新しい軽量ホイールを必要とした時、フックスがそのパートナーとして採用された。フックスは全く新しい製造工程によって鍛造アルミホイールを製造した。

シンプルな5スポークのこのホイールはポルシェのデザイナー、ハインリヒ・クリエによって設計され、1本につき3kgの重量削減に貢献した。

58の工程を用いられて製造されたこのホイールのデザインは非常に有名となり、ポルシェ914や944、そして近年では2014型911スポーツ・クラシックのホイールにもそのデザインが受け継がれている。

 
最新海外ニュース