2018年 英国でほとんど売れなかったクルマ25選 日本車もランクイン

2019.01.24

25位~21位

25位:ロールス・ロイス・ファントム

2018年販売台数:98台

2018年途中に登場したこの新型ファントムだが、その販売台数は小型モデルのゴーストを上回っている。2019年の販売台数は3桁に届くだろう。

24位:スバルBRZ

2018年販売台数:96台

ほぼ同じモデルだと言えるトヨタGT86(日本名:86)ほどのシャープさは持ち合わせていないが、だからといって、それが1/5に留まる販売台数の理由ではない。単なる販売力の違いだ。

23位:ロールス・ロイス・レイス

2018年販売台数:94台

2018年、ロールス・ロイスが誇る華麗なファストバックモデルは英国で約100人のオーナーを見つけているが、それでもファントムを販売台数で上回ることはできなかった。レイスを求めるひとびとにはそれも安心材料かも知れない。

22位:ロールス・ロイス・ゴースト

2018年販売台数:85台

ロールスとしてはお手頃モデルとも言えるゴーストの販売台数は思ったよりも伸びなかった。このクルマの購入を検討するひとびとは、世界最高の次点という矛盾に頭を悩ませているのかも知れない。

21位:マセラティ・クアトロポルテ

2018年販売台数:76台

ラグジュアリーサルーン、特にモデナからのモデルはいまその役目を終えようとしているのであり、クアトロポルテの販売台数はベントレー・ミュルザンヌにも及ばない。すでに古さが明らかなモデルであり、その希少性も助けにはならない。

 
最新海外ニュース

人気記事