2018年 英国でほとんど売れなかったクルマ25選 日本車もランクイン

2019.01.24

5位~1位

5位:マクラーレン600LT

2018年販売台数:12台

この570Sのロングテールモデルの生産期間は12カ月とされており、これまでの販売台数もわずかに留まっている。2019年、販売台数は延びるだろうが、希少モデルであることに変わりはない。

4位タイ:マクラーレン540C

2018年販売台数:9台

マクラーレンとしてはお手頃なエントリーモデルとして注目されるべき存在であり、もっと売れても良いはずだ。同じようなモデルながら、より高価なプライスタグを掲げた570Sは、英国で276人のオーナーを見つけている。

4位タイ:ヴォクゾールVRX8

2018年販売台数:9台

個人輸入されたオーストラリア産ホールデンのヴォクゾール版であり、すでにコレクターズアイテムとなっている。

3位:プジョー iON

2018年販売台数:7台

奇妙なルックスをした三菱製EVベースのこのモデルこそ、2018年もっともレアな新車と言えるだろう。その足りない航続距離を考えれば、この販売台数に留まるのも当然だ。

2位:フェラーリ・ラ・フェラーリ

2018年販売台数:5台

わずか5台という販売台数もこの超希少なフェラーリの特徴であり、ラ・フェラーリを求めるドライバーは目も眩むようなスピードとともに、このクルマだけを狙っている。

1位:キャデラック・エスカレード

2018年販売台数:4台


本物のレアモデルが欲しくて、倉庫より大きなボディも気にならないのであれば、エスカレードこそが選ぶべきモデルだ。

 
最新海外ニュース

人気記事