新型スバル・レガシィ(北米仕様) SGP採用/XTに2.4ℓターボ シカゴ・ショー

2019.02.08

新型2.4ℓ FA24型スペック/安全機能

注目のターボユニットは、

エンジン:FA24型 2.4ℓ水平対向4気筒直噴ターボ
排気量:2387cc
ボア×ストローク:94×86mm
最高出力:260hp/5600rpm
最大トルク:38.3kg-m/2000-4800rpm
0-97km/h加速:6.1秒(調査値)

というスペック。リニアトロニックCVTにより、パドルシフトでマニュアル変速をすることができる。

安全面については、運転支援システム「アイサイト」に、米国仕様として初めて車線中央維持制御/先行車追従操舵制御を追加。安全運転を支援するドライバーモニタリングシステムも組み合わせることで、さらに安心感を高めた。

また「フロントビューモニター」という車両前方の死角を撮影し、180°ビューとして11.6インチ・ディスプレイに表示する機能を搭載。進行方向の路面状態や駐車操作時の支援を行う。

 
最新海外ニュース