新型911を初披露へ ポルシェ・スポーツカー・トゥギャザー・デイ 6/15-16開催

2019.04.24

100字サマリー

新型ポルシェ911の日本における一般公開は、6/15-16に決定しました。その舞台は、富士スピードウェイで開催される「ポルシェ・スポーツカー・トゥギャザー・デイ2019」。イベントの概要が届きました。

Porsche Sportscar Together Day 2019とは

ポルシェジャパンは、「ポルシェ・スポーツカー・トゥギャザー・デイ2019」を開催すると発表した。6月15日(土)、16日(日)の2日間、富士スピードウェイにおいて実施する。

これは、ポルシェジャパンが主催する年に1度のファンのためのイベントだ。2017年、2018年にも同様の趣旨のもと、「ポルシェ・エクスペリエンス・デイ」を開催してきた。3回目を迎える今年からイベント全体の名称を「ポルシェ・スポーツカー・トゥギャザー・デイ」として、富士スピードウェイをポルシェ一色に染め上げる。

記念すべき第1回目では、昨年11月のロサンゼルスモーターショーでワールドプレミアされた新型ポルシェ911(タイプ992)を全国のポルシェセンターでの展示に先駆けて、初めて披露。

またブランドの核をなすモータースポーツは、ポルシェカレラカップジャパン(PCCJ)、ポルシェカレラカップアジア(PCCA)に加えて、718ケイマンGT4クラブスポーツが新たに創設されたワンメイクシリーズ、ポルシェスプリントチャレンジジャパン(PSCJ)を行う。さらにワンメイクレースシリーズ「ポルシェEスポーツ・レーシング・ジャパン・シリーズ1」の決勝も開催する。

そのほか、グリッドウォークや、アパレルからミニカーまで幅広いラインナップを取り揃えるポルシェドライバーズセレクションの販売など、数多くのプログラムを用意。ポルシェオーナーはもちろんのこと、ポルシェオーナー以外の来場者も楽める内容となっている。

ポルシェ・スポーツカー・トゥギャザー・デイ2019 開催概要

会期:6月15日(土)、16日(日)
時間:8時〜18時
会場:富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)

参加/入場については、イベントサイトを確認のうえ、全国のポルシェ正規販売店へ問い合わせを。

 
最新海外ニュース