[ABARTH 70周年]嶋田智之が、いま見つめるABARTH 595

意外に多い? 3シーターモデル 15選 前編

2019.05.03

フェラーリ365Pベルリネッタ・スペチアーレ(1966年)

マクラーレンF1がセンターコクピットのスーパーカーというアイデアを世に問うはるか以前に、フェラーリは365Pベルリネッタ・スペチアーレでその可能性を探っている。これはマラネロとピニンファリーナ、そして元レーサーでアメリカでフェラーリのインポーターを務めていたルイジ・キネッティとのコラボレーションから生まれた。

ベースはレースカーの365P2で、トレ・ポスティ、すなわち3シーターとしても知られるベルリネッタ・スペチアーレは、完成後の数ヶ月は各地のモーターショーで会場を飾った。スタイリングはディーノ206/246へと繋がるものだが、それらは2シーターだった。

 
最新海外ニュース