著名カーデザイナーの傑作と凡作 18選 前編

2019.05.04

ジョルジェット・ジウジアーロ

傑作:アルファ・ロメオ・ジュリア・スプリント(1963年)


ジュリア・スプリントGTはエレガントなプロポーションを備え、走行性能を保持しながら、大きなウイングやエアベントを必要としない、洗練されたデザインに仕上がっている。今見ても美しいクルマだと思う。

そんなアルファ・ロメオ・ジュリア・スプリントGTとその後のGTVは、しばしばベルトーネ・クーペと呼ばれる機会があるが、それは少し間違っている。スプリントGTはベルトーネ社がスタイリングを担当していることは本当だが、実際にデザインを行ったのは、1938年生まれで当時はまだ若きジョルジョット・ジウジアーロだった。

 
最新海外ニュース