BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

海外ニュース

2019.06.19

新型メルセデス・ベンツGLE 3列シート標準化 サイズ/内装/日本価格は?

編集部より

新型M・ベンツGLEが日本発表。3列シートが全グレードに採用されました。注目のプレミアムSUVの内装、サイズ、快適性、運転支援、パワートレインを解説します。

text:Kazuhide Ueno(上野和秀)
photo:メルセデス・ベンツ

 

もくじ

はじめに 新型GLEクラスとは?
新型GLEのエクステリア
新型GLEのインテリア
新型GLEのシャシー
新型GLEのパワートレイン
新型GLEの装備
新型GLEの価格

はじめに 新型GLEクラスとは?

(諸元には欧州仕様参考値が含まれています)

 

1997年にメルセデス・ベンツ初のSUVとして誕生した「Mクラス」は、新たな「プレミアムSUV」というカテゴリーを確立する。2015年10月のモデルチェンジを機に名称を現在の「GLE」に改め、Eクラス・ファミリーのSUVとして支持されている。

今回登場した第4世代となる新型GLEはプレミアムSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインが一新された。最新技術と装備を搭載。オンロードでは高いアジリティを、オフロードでは卓越した走破性を実現している。

ホイールベースが先代モデル比で80mm延長され、室内スペースが拡大したことによりGLEとして初めて3列目シートを設定し乗車定員が7名となった。このほか、新型Aクラスで導入したインフォテインメント・システム「MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)」と最新の安全運転支援システムが備わる。

日本仕様はまず、GLE 450 4マティック・スポーツ(3ℓ直6ガソリン・エンジン+ISG搭載モデル)から発売され、8月以降に3ℓ直6クリーン・ディーゼル・エンジン搭載のGLE 400d 4マティック・スポーツが、2.0ℓ直4クリーン・ディーゼル・エンジンを積むGLE 300d 4マティックは11月以降の販売が予定されている。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ