ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

車名に秘められたゆえん 23選 前編 アルファ「ミト」からVWの「気象の名前」まで

2019.06.22

ベントレー「ベンテイガ」

ベントレーは、自社としては初めてとなるラグジュアリーSUVに、大西洋に位置するスペイン領カナリア諸島の峠の名前を与えた。このベンテイガ・ルートからは、テヘダの村を包む壮大な景色を眺めることができる。

標高1412mの岩山の名前がベンテイガなのだが、英国の本社はなぜ険しい岩石の峰から名前を付けたのか、ぼんやりとしか説明していないものの、単語の聞こえはいい。エベレストはフォードによって使用権が保持されており、同じヒマラヤ山脈にあるカンチェンジュンガでは意味がなかったのだろう。

そして2018年に入りベンテイガは、南アフリカで1905年に発見された巨大なダイアモンド、カリナンの名前を冠したロールスロイスのSUVと対峙することになった。

 
最新海外ニュース