ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

BMW X7日本発売 新型3列シート高級SUV サイズ/内装/スペック/価格

2019.06.24

BMW X7の装備

X7にはフラッグシップSAVにふさわしく最新のADAS(先進運転支援システム)も採用されている。

高速道路での渋滞時にドライバーをサポートする「ハンズオフ機能付き渋滞運転支援システム」、35km/h以下での走行時に直近の50m軌跡を記憶し、通った道を自動で後退可能な「リバースアシスト」、さらにBMWとして初めてトラフィックサインアシスト(速度制限認識)機能が搭載されている。

また、AI技術を活用し音声会話だけで車両の操作や情報へのアクセスが可能となる「BMW インテリジェント・パーソナルアシスタント」も設定している。これはドライバーがシステムの名前を自由につけることができ、「OK、BMW」だけでなく「M50」とか、呼びかける言葉を任意に設定することで、愛車がより身近な存在となるだろう。

さらに、車載通信モジュールでドライバー、クルマ、そして取り巻く情報をITネットワークで繋ぐ「BMW コネクテッドドライブ」も標準装備している。

 
最新海外ニュース