ナイジェル・マンセルのウイリアムズF1 3億6761万円で落札 開幕5連勝マシン

2019.07.19

今も残る名機

ワークス・エンジンを搭載したF1マシンは、シーズン後にエンジンを返却してしまうためディスプレイ仕様となるケースが多い。

しかし、このシャシナンバーFW14-08は当時のまま残されていたことが評価を高めている。また細かな点では、コクピット内に付くマニュファクチャラーズ・プレートの回りには、往年の戦闘機の撃墜サインよろしくチームで貼られた勝利の星ステッカーが残されている点も見逃せない。

イギリス人のヒーローで今も人気の高いナイジェル・マンセルが5勝を勝ち取り、ルノー・エンジンが残され、ヒストリー的にも、メカニカル的にも申し分ないことから、グッドウッド・オークションにふさわしい激しい入札合戦が繰り広げられ、最終的に3億6761万円で落札された。

近年は低迷しているウイリアムズだが、その最盛期を彩ったFW14Bはこれからも最高のマシンと評価され続けてゆくに違いない。

 
最新海外ニュース

人気記事