[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

M・ベンツAクラス・セダン日本発売 A180、A250 4マティックの価格/サイズ/内装/エンジン

2019.07.22

新型Aクラス・セダンのエクステリア

Aクラス・セダンのエクステリアは、Bピラーから前は基本的にはハッチバックのAクラスと共通だ。

最新のメルセデス・ベンツ車に共通の「Sensual Purity(官能的純粋)」というデザインの基本思想に基づき、ラインやエッジを大幅に削減した輪郭を採用している。また、上下方向に細いヘッドライトデザイン、低く構えた姿勢のフロントエンド、ボンネットからAピラーとウインドスクリーンへの流れるような繋がりと、ボディのたくましいショルダーなどが、スポーティさを強調するあたりも、Aクラスと変わらない。

セダン化してトランクが備わったリアエンドには、ワイドな印象を与える2分割型リアコンビネーション・ランプが採用されている。ランプの形状とデザインはAクラスのものとは一見よく似ているように見えるが、点灯した状態などはかなり異なる。

Aクラス・セダンのサイズ(欧州仕様値)

全長×全幅×全高:4549×1796×1446mm
ホイールベース:2729mm

セダンのディメンション(欧州仕様値)は、ハッチバックの日本仕様より全長が129mm長く、全高が26mm高い。全長の延長分は、リアのトランク部分に充てられている。

続いてハッチバックとは異なる後席が与えられた内装を見ておこう。

 
最新海外ニュース