ニュース

2019.07.23

アウディSQ7、V8ディーゼル搭載へ 上位グレードディーゼル化 SQ8につづく

編集部より

アウディQ7の最上位モデル「SQ7」のエンジンが、4ℓV8ツインターボ・ディーゼルに置き換わります。兄弟車「SQ8」につづく投入。48VのMHEVは、91.8kg-mを湧出します。

SQ7、SQ8に続く4ℓディーゼル化

アウディQ7のなかでもトップグレードに位置するアウディSQ7がアップデートされた。

注目すべきは、エンジンがディーゼルになった点。V8ディーゼルターボは435psを生みだす。

ライバルは7座のレンジローバー・スポーツであり、AUTOCARの本拠地がある英国では来月に発売開始予定である。

4ℓV8ツインターボ・ディーゼルの最大トルクは91.8kg-mに達し、0-100km/hタイムは4.8秒。最高速度は249km/h(リミッター作動)。

SQ8と同じく48Vマイルドハイブリッドを採用し、2機のターボチャージャーがアシスト。低速時の加速力を加勢する。

大トルクは8速オートマティックを介して、四輪に伝わる。可変エアサスペンションは標準で備わる。

ブレーキディスク径は、前:400mm/後ろ:370mmとなり、キャリパーの塗色は標準でブラック、オプションでレッドが選べる。

「フォアシュプルング・エディション」を選べば、ハンドリング向上に寄与する四輪操舵システムが組み込まれる。またこちらには22インチのホイール、シートヒーター/クーラー、マッサージ機能もついてくる。

インテリアに目を向けると、SQ7専用のレザースポーツシートが備わる。ヘッドレストは一体型。「MMIナビゲーション・プラス」も装備する。

英国における予想価格は約7万6500ポンド(1030万円)。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ