[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

メルセデス・マイバッハGLS 600 558psの最上級SUV、ベンテイガに対抗 広州モーターショー

2019.11.21

100字サマリー

メルセデスの最上級SUV、「マイバッハGLS 600 4マティック」が発表されました。気になるスペックを、ライバルのベントレー・ベンテイガと比較してみましょう。

もくじ

GLSクラスの最上級モデル
サイズ マイバッハ/ベントレー比較
内装/マイルドHV
主要諸元

GLSクラスの最上級モデル

メルセデスの最高級車ブランド、マイバッハが、新型車「マイバッハGLS 600 4マティック」を、広州モーターショーの前夜イベントで発表した。新型GLSクラスの最上級モデルの登場である。

競合車はベントレー・ベンテイガ、レンジローバーというった各社のフラッグシップSUVということになる。

マイバッハGLS 600 4マティック
マイバッハGLS 600 4マティック

外観は、縦ルーバーで構成されたクロームのグリルが特徴。サイドウインドウの周囲やサイドシルをやはりクロームで飾り、豪華に仕立てている。

ホイールは標準装備の22インチに加えて、オプションで23インチを選択可能。外装色は8種類の組み合わせから選べるツートーン・カラーを用意している。

サイズ マイバッハ/ベントレー比較

ボディサイズは、マイバッハがベントレー・ベンテイガよりひとまわり大きい。3サイズを比較しておこう。

マイバッハGLS 600 4マティック(欧州仕様)

全長×全幅×全高:5205×2030×1838mm
ホイールベース:3135mm
荷室容量:520L

ベントレー・ベンテイガV8(日本仕様)

マイバッハGLS 600 4マティックはベントレー・ベンテイガよりひとまわり大きい。
マイバッハGLS 600 4マティックはベントレー・ベンテイガよりひとまわり大きい。

全長×全幅×全高:5150×2224mm(ミラー含む/ミラー除く:1995mm)×1755mm
ホイールベース:2995mm
荷室容量:430〜590L

 
最新海外ニュース