【ゴルフにスポーツ・ディーゼル】新型VWゴルフGTD レンダリング画像を公開 3月ジュネーブで発表

2020.02.17

100字サマリー

VWが、ジュネーブでの発表に先がけて、新しいゴルフGTDのオフィシャル・レンダリングを公開しました。グリル下部のライトパターンが特徴的なデザインとなっており、クリーンでパワフルなディーゼルが搭載されるそうです。

新しいゴルフのGTD

text:Mark Tisshaw(マーク・ティショー)

フォルクスワーゲンは、新しいゴルフのGTDバージョンを、来月ジュネーブ・モーターショーで発表することを明らかにした。

ジュネーブでの発表に先がけ、今回はオフィシャル・レンダリングの、プレビューが行われた。

VWゴルフGTD オフィシャル・レンダリング
VWゴルフGTD オフィシャル・レンダリング

ウォームハッチバックのフロントエンドは、標準のゴルフとほぼ同様のスタイリングに見えるが、プラグインハイブリッドGTEのように、グリル下部に特徴的なライトパターンが追加されている。

VWは、新しいGTDのパワートレインは「最も強力で、ツインドージングのおかげで、ゴルフの中で最もクリーンなターボディーゼル噴射エンジン」となると述べている。

最高出力184ps、最大トルク39kg-mを発生する以前のGTDに比べて、パフォーマンスが向上し、排出ガスが削減され、効率が向上する。

VWの、定評のある2.0Lディーゼルエンジンのマイルドハイブリッド・テクノロジーが採用される。

GTDの出力が200psであり、2020年中にさらに3つのホットなゴルフモデルが登場するという情報がリークされた後、VWはそれを公式に認めている。

昨年公開されたプラグイン・ハイブリッドGTEに続き、GTDとGTIが3月のジュネーブ・モーターショーで発表される見込みだ。

ハイパフォーマンスGTI TCR、フラッグシップRも、年内の発表が予定されている。

 
最新海外ニュース