【累計2万台】英ベントレーの高級SUV、ベンテイガ 4年で大台乗せ

2020.06.05

サマリー

高級ラグジュアリーSUV「ベントレー・ベンテイガ」の生産が、累計2万台を達成しました。ベントレーでありながら、悪路走破性とウィークデイユースにも対応。豪華な内外装も人気を呼び、新しい市場を開拓しました。

2016年から生産開始

英国の高級車メーカー、ベントレーモータースのSUVモデル「ベンテイガ」が、累計生産2万台の節目を迎えた。

最高峰のラグジュアリーSUVであり、真のベントレーでもありながら、日常的な使い勝手の良さを兼ね備えたモデルとして、数々の賞を受賞してきた。

ベントレーのSUV、ベンテイガ。
ベントレーのSUV、ベンテイガ。

AUTOCARでは2016年に、市場に新たな風を吹き込んだ存在と評価し、ベンテイガを「ゲーム・チェンジャー」として表彰している。

同年初めに最初のカスタマーに納車された時から、クルーにあるベントレー工場の熟練した職人の手によって手作りされてきた。

専用の生産ラインで1台当たり100時間以上を費やし、230人の職人チームによって丁寧に組み立てられる様は、最新鋭のテクノロジーとクラフトマンシップの融合である。

同社は、「5種類の派生モデルと4種類のパワートレインを導入したことで、新旧を問わず、ベントレーをご愛用されているお客様にベンテイガというモデルをご提案する機会が増えました」と話している。

ベントレーにとって新しい需要を生み出したのはもちろん、競合ブランドにとってもチャンスを生み出したのがベンテイガの成果と言えよう。

 
最新海外ニュース

人気記事